ブルーマンデーの翌朝は

うちの課長は1人で帰りたがらない人だ。

たまにならいいが、しょっちゅうなので、課長が帰るタイミングは皆戦々恐々としている。皆心なしか体が小さくなっているような気がする。


何故そんなに課員が嫌がるか。


①お酒を飲まないので寄る所が喫茶店

②話が長い

③誘い方が不器用

④コーヒー一杯すら奢りではない


要は何のメリットもないのである。

と、私は思っていたのだが、そんな課長に地道に付き合って、2年目にしてうちの会社では異例の海外出張に行った先輩がいるので一概には言えない。

出世を目指す男性社員は頑張ればいいと思う。

私は絶対寿退社しようと思っているので、そういうのは遠慮しようと思う。

昨日も残業中、女子トイレにて用を足していたら、ドアの向こうから私を呼ぶ声がしたけれど、そういうのは遠慮しようと思う。



人を叱るというのは、あまり気分の良いものではない。

できることならしたくない。したくないけど、相手と自分の先のことを考えてするのだ。後先を考えないでするのは、ただの怒りん坊だ。


と、昨日の反省を踏まえて満員電車で考える。

あと何年、この通勤電車に揺られるのだろう。


やっぱり私は絶対寿退社しようと思う。