ほんこん

香港に行ってきた。


f:id:kumantamanta:20150506150932j:plain

100万ドルの夜景。(もやもや)


なんとなく憧れがあった。

特に中華圏の文化に興味を持って以来、喧騒や、やけに近未来的なビル群、赤が目立つ街並み。

もとはといえば、そっちの方の外国人彼氏がいたことがきっかけという、不純なものだったけれど。


それでも、朝外でお粥を食べたり、原チャリで二人乗りデートなんていう生活がやっぱり好きだった。


中国(上海)、台湾は行った。

ならば香港はどうだろうと、行ってみた次第。


結論から言えば、正直もう行かないだろうという感想。


1番は、物価の高さ。

屋台のご飯も、ホテルも、台湾なんかと比べるととても高い。

レベルは変わらないのに。

それから、人の感じ。

うまく言葉にできないけど。

ここでもやっぱり台湾と比べてしまい、あの暖かさが恋しくなった。

そもそも比べるべきでないし、たった一週間で何がわかるのかと、言われたらそこまでだけど。


それでもやはり、最近はどちらもLCCが出てて、飛行機代も距離もたいして変わらないのに、台湾にはまる人ばかりいるのは、そういうことなのかしら、と思ったり。


f:id:kumantamanta:20150506152714j:plain


あのネオンの看板や街並みは、すごく好きだけれど。

ペニンシュラホテルには泊まってみたいけれど。